法人印鑑(実印・銀行印)

宮城県仙台市の印鑑専門店「印工房キムラ」
印鑑のキムラへのお問合せ 交通アクセス
駐車場のご案内

法人印鑑(実印・銀行印)

Topページ > 法人印鑑(実印・銀行印)

キムラの法人印は商売繁盛の会社印

法人印鑑ご祈祷済みの印材を使用
印鑑のキムラの法人印は、少しでも皆様の夢をかなえられるように、会社印に使用する印材は全て、金運祈願で有名な金持神社で御祈祷した事業発展・商売繁盛の御祈祷をしていただいたものです。
また、開運をご希望の方には風水福印彫りをご用意するなど、あなたの会社の発展に安心してご使用いただける印鑑をお作りしています

商売繁盛の会社印「4つのポイント」

金持神社会社員の印材はご祈祷済み
その名の通り金持ち神社として金運・商売繁盛の神社として遠くからはるばる訪ねて来てお参りするほど有名な神社です。印材はこの神社の宮司様にて直接ご祈祷をして頂いております。
印鑑の手仕上げ印鑑へのこだわり「手仕上げ印鑑へのこだわり」
商売繁盛のご祈祷をしていただいた印材に、商売が順調に昇って行くことが出来ますよう一刃一刃、刀を入れて手でお仕上げ致します。 きちんと手を入れて仕上げをすることにより、印影がはっきりくっきりと捺印でき、偽造が困難なセキュリティー性の高い印鑑を作ることが出来るのです。さらにご希望であれば完全手彫り印鑑や開運風水彫などもご用意いたします。
法人印印影印面の美しい文字バランス
文字には競い、生きた文字の流れ(流動曲線の美)、それから重心(中心に中点を置く安定した文字を作り出す手法)等、様々な技法があります。(このように、印面にどういうふうに文字を刻印するか)どのような印面が作り出されるかが一番の大切な価値なのです。そしてこの印面を作り出す力は、やはり文字に対する情熱と長年のたゆまぬ研究に他なりません。
印鑑のこだわり「お客様満足への5年保証」
熟練された文字作りの技術があるからこそ、特急最短150分でも手を抜かない質の高い印鑑を彫ることが可能なのです。“お急ぎでも一切妥協しない”当店のこだわりと良い商品作りで、可能な限りお客様のご要望にお応え致します。
お客様満足

会社設立時に必要な印鑑

代表印1.代表印
まず代表印。これは法務局に登録し、会社の実印となるものです。
会社は物ではなく法人。つまり人と同じ扱いをされますので、人格と同じように社格(会社の品格)があり、会社の興亡には深く関わる大事なものです。

2.銀行印
銀行印はお金を守る印、それからお金を増やす印と言える印鑑です。ゲンを担ぎ金運UPの素材に彫ること、縁起の良い彫り方をすることは新しい門出にふさわしいパワーで後押ししてくれることでしょう。実印とは用途が違いますので実印と分けて揃えられた方がよいでしょう。

■中丸には2通りの彫り方があります。
銀行印Aは銀行印専用(銀行の印)と入れてあるので銀行印としてのみ使用します。Bは実印と同じように代表取締役印と入っており、他の印としても使用出来ます。

銀行印はお金にまつわるすべてのことに関わる大切な印鑑ですので、紛失等様々なアクシデントを考えれば、実印と銀行印は分けて作られて、中丸はAのように銀行専用にされた方がトラブルを抑えられます。 (さらに通帳と印鑑は別々に保管されることをお薦め致します。)

銀行印

3.角印
角印は会社の認印となります。
請求書、領収書、見積書等、住所のゴム印の上に重ねて捺印され、信憑性を持たせる役目があります。(請求書は角印が抜けていると無効となります。)

法人印・会社印を選ぶときのアドバイス

印鑑の種類 選択アドバイス
実印

会社実印は代表印とも呼ばれ、企業が使う印鑑では登記や契約時に使用する一番大切な印鑑です。
法人の実印は企業を現すものともいえる大切な存在です。押し出しやセキュリティ面を考えると、印面の大きなものほど発展を予想させます

起業時から会社の規模が大きくなるにつれて素材を高級なものに変え、印面を大きくしていく社長様が多いのが特徴です。究極は直径21mm以上の象牙です。
それを目標に先ずは手の届く所から実印を作ってみるのもいいことですよね。
基本的には発展を前提に作っていく社長様が多いので、15mmの角素材あたりを起業時に作り、18mm象牙を次のステップとして考える方が多いようです。
キムラでは開運を考えた印面もご用意しておりますので、先ずはお気軽にお問合せください。

法人銀行印

企業印としては実印よりも大切な印鑑といえる印鑑です。
お金を扱う口座に使用する印鑑ですから、長く使えるものを選ぶのが当たり前。
口座の印鑑を替えるとなると社長自身が銀行に行かないといけないほど銀行でも取り扱いが厳密になる印鑑ですから、年月による変化が少ない素材を使うのが当たり前の印鑑です。
起業時は実印でも代用できますから、後々発展してからきっちりとした印鑑を造るのも一つの方法です。
15mm以上のサイズの印材で、印面はオリジナル(ハンドデザイン)にすることが大切です。低価格のコンピュータデザインだと複製が非常に簡単ですので絶対にお勧めできません。

【印鑑は文具ではありません】
日本古来より一族と印鑑は密接に繋がっているものと考えられてきました。
千年以上前から、金印、花押(かおう)と呼ばれるものに至るまで広く使用されてきた歴史があります。
戦国時代の武将達も“武将の印”と呼ばれる自分の権力を示す印を作り使っていたようです。
その中でも徳川家康の“福徳の印”はあまりにも有名なのですが、「天下を我が手中に治めることが出来たのもこの印のおかげ」と、大切にしていたそうです。
会社の社長は一国一城の主、大名と同じです。 会社の分身である会社印(実印、銀行印、角印)は会社の品格を上げる手仕上げや、手彫りのしっかりとした彫りの縁起の良い印鑑をお作り下さい。

法人用角印

個人用印鑑

印材とサイズ・価格

法人用印鑑のセットキムラの法人用実印・銀行印・役職印の印材の紹介です。
店頭にはさらにたくさんの印材をご用意しております。
個人用の印鑑セットは右のボタンからどうぞ。

柘植極上品(法人実印・法人銀行印) 柘植極上品(法人実印・法人銀行印)

木製印材の中で最も印章に適した印材である柘植の中でも極上品をお選びしました。取扱いと保存にさえ注意すれば10年程度は使える印材です。

※価格は法人代表印(法人実印) 法人銀行印ともに同じ

18mm (14文字以内) 14,000円
ケースは付属しておりません
彩華(法人実印・法人銀行印) 彩華(法人実印・法人銀行印)

鮮やかな木目が綺麗な印材です。取扱いと保存にさえ注意すれば10年程度は使える印材です。

※価格は法人代表印(法人実印) 法人銀行印ともに同じ

18mm (14文字以内) 21,000円
ケースは付属しておりません
黒水牛 法人印(法人実印・法人銀行印) 黒水牛印鑑素材(法人実印・法人銀行印)

動物系印材の中では最も安く、木質印材より耐久性、耐摩耗性に優れており、リーズナブルで丈夫が人気の印材です。保存状態により5年〜15年前後の高耐久印鑑素材です。

※価格は法人代表印(法人実印) 法人銀行印ともに同じ

18mm (14文字以内) 28,000円
ケースは付属しておりません
白水牛(オランダ水牛)極上品(法人実印・法人銀行印) 極上白水牛印鑑素材(法人実印・法人銀行印) 

美しい天然の飴色やミンクの毛皮のような模様の印材は、同じ物が2つとなく、男性にも女性にも人気の商品です。保存状態により5年〜15年前後の高耐久印鑑素材です。

※価格は法人代表印(法人実印) 法人銀行印ともに同じ

18mm (14文字以内) 36,000円
ケースは付属しておりません
白水牛(オランダ水牛)極上品(法人実印・法人銀行印) 白水牛印鑑素材(法人実印・法人銀行印)

美しい天然の飴色やミンクの毛皮のような模様の印材は、同じ物が2つとなく、男性にも女性にも人気の商品です。この素材は白水牛の中でも特に白いものを厳選しています。保存状態により5年〜15年前後の高耐久印鑑素材です。

※価格は法人代表印(法人実印) 法人銀行印ともに同じ

18mm (14文字以内) 48,000円
ケースは付属しておりません
特品本象牙(法人実印・法人銀行印) 特品本象牙印鑑(法人実印・法人銀行印)

象牙の芯からやや離れた部分から採取した、極上品よりはやや目の粗い素材になります。
個体差で目の位置が偏っているものもあります。
耐久性や強度などでも優れた印鑑素材です。

※価格は法人代表印(法人実印) 法人銀行印ともに同じ

18mm (14文字以内) 83,000円
ケースは付属しておりません
本象牙 目無し(法人実印・法人銀行印) 極上本象牙印鑑(法人実印・法人銀行印)

きめが細かく、精密な彫刻できる上、牙であるため強度がきわめて強く、耐久性に優れています。朱肉のつきも非常によく、印影がくっきりと鮮明に捺印されます。100年以上使える 耐久性や強度などでも極めて優れた最高の印鑑素材です。

※価格は法人代表印(法人実印) 法人銀行印ともに同じ

18mm (14文字以内) 130,000円
ケースは付属しておりません
安心5年保証 欠けてしまった場合、お客様の印材の面を落として彫り直し致します。無料彫り直しは1回のみのサービスとなります。 (全く同じ印影にはお彫り出来ません 又 丈が少し短くなってしまいますがご了承下さい。)
印鑑のメンテナンスサービス 印鑑の詰まりを超音波洗浄機にて何度でも洗浄致します。 (つまりの程度がひどい場合、木製の印材の場合はあまり効果が期待できません。定期的な早目の洗浄をお勧め致します。) 

印面デザインと彫刻方法

本格手彫り印鑑「匠の印(印鑑・実印・銀行印・認印)」 開運吉相印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」 手仕上げ印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」

印鑑の材質と選び方

印鑑の材質は、その印鑑をどれぐらいの期間使うつもりなのかによって選ぶのが一番いいのです。
材質の基本的な種類は以下の4つです。

1:牙系【動物系印材(カルシウム系)】
象牙やマンモスの牙などがこれにあたります。100年持つ印材ともいわれ、耐久性や強度などでも一番すぐれた素材ですが、その希少性から価格は印材の中でも最高価格に近いものです。色も白っぽいものがほとんどですがその艶やかさと滑らかさは高級素材として素晴らしいものです。
子供や孫へと印鑑を受け継ぐことを考えておられる方にもピッタリの素材です。
2:角系【動物系印材(タンパク質系)】
水牛の角や羊の角などがこれにあたります。タンパク質(爪や髪の毛と同じ)でできた素材で、近年の染色技術で様々な色があるのも特徴です。乾燥や油分による変形や割れが発生する素材で、耐久年数は保存状態により5年〜15年前後と言われています。長持ちさせるためにはきちんとした保存とメンテナンスが必要です。
3:木系【植物系】
柘植に代表される木製素材は昔から安価な印鑑に素材として利用されてきました。
で、保存状態がよければさらに長く使えるでしょう。経年変化により味わい深い色合いに代わっていくの取扱いと保存にさえ注意すれば10年程度は使える印材も特徴です。ただし、朱肉に含まれる油分で長年使っていると枠などの部分が脆くなりがちですのでこまめなお手入れは必須です。
4:合成素材【複合樹脂系】
近年の技術で登場した木製素材と樹脂を高圧加熱処理することで作られる印鑑素材です。
ひずみや変形が少なく角系素材並みの耐久性を持つハイテク素材です。

さて、上記の内容を読んでみて考えてください。あなたがほしい印鑑は何年ぐらい使う予定ですか?
それが印材を選ぶ際の一番のポイントです。  それが決まれば後は好みで選ぶだけです。

このページのトップへ

宮城県仙台市の印鑑専門店「印工房キムラ」

仙台駅から徒歩10分印鑑のキムラの駐車場のご案内

より大きな地図で ハンコのキムラ を表示

印鑑の種類

本格手彫り印鑑「匠の印(印鑑・実印・銀行印・認印)」
銀行印の役割は、集めて、貯めて、守ること「fruition」 本格手彫り印鑑「匠の印(印鑑・実印・銀行印・認印)」
開運吉相印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」 手仕上げ印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
宝石印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」 お守り印鑑「ギフト用印鑑」
印鑑の御祈祷 開運風水表札
開運印鑑スペシャルサイト ブライダルギフト開運印鑑スペシャルサイト
このページのトップへ
印工房キムラのスマホサイトはこちらから

特急仕上げ(お急ぎ)名刺・特急仕上げ(お急ぎ)印鑑

特急仕上げ(お急ぎ) 印鑑
特急仕上げ(お急ぎ)名刺

印鑑メインコンテンツ

  • 印鑑のコンシェルジュ「印鑑のキムラ」
  • 印鑑のキムラ「店長のご挨拶」
  • 宮城県仙台市の印鑑専門店「印工房キムラ」のお店紹介
  • 印鑑の印工房キムラのお店の場所
  • 印鑑で一番大切なのは印鑑の印面です
  • 印鑑にいただいたお客様の声(評判)

印鑑アイテム

印鑑の種類(印鑑の彫刻方法や素材)

  • 銀行印の役割は、集めて、貯めて、守ること「fruition」
  • 本格手彫り印鑑「匠の印(印鑑・実印・銀行印・認印)」
  • 開運吉相印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
  • 手仕上げ印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
  • 宝石印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
  • お守り印鑑「ギフト用印鑑」
  • 印鑑の御祈祷
  • 開運風水表札
  • 開運印鑑スペシャルサイト
  • ブライダルギフト開運印鑑スペシャルサイト

サブコンテンツ

印工房キムラ日記「印鑑物語」
印工房キムラの印鑑
ハンコのキムラへのお問合せ

「印工房キムラ(株式会社キムラ)」

宮城県仙台市宮城野区榴岡5-1-8

■営業カレンダー

象牙取扱い特定国際事業者