印鑑物語TOP

宮城県仙台市の印鑑専門店「印工房キムラ」
印鑑のキムラへのお問合せ 交通アクセス
駐車場のご案内

印鑑物語TOP

Topページ > 印鑑物語TOP

メールでいただいたお客様の声

日本中どんなところにも人がいて、物語がある。生活があって、それぞれの人生がある。
印鑑屋というのはけっこう不思議な商売、人生の節目に来る人が多い。
宮城県仙台市にある印工房キムラもいろんな人生や物語を持ったお客様がやってくる。
そんなお客様達と店長との触れ合いの中で日々生まれるハートフルストーリーです。
2015年篇の連載スタートしました!

2015年 編
  • 09/20 NEW!
  • 07/07
  • 03/31
  • 02/25
2014年度版(過去分)は、こちらから

印鑑のキムラの関連コンテンツ印鑑の印工房キムラのお店の場所 印鑑のコンシェルジュ「印鑑のキムラ」

2014/09/20

東北は少しずつですが前進しています

今日は利府でGLAY EXPOというコンサートでした。
東北最大級のコンサートということで、
仙台駅東口は朝から大型バスが何台も往来し混雑しておりました。
会場付近は渋滞でなかなか通れなかったかもしれません。
チケットも完売で、なんと55,000人もの人が来場したそうです。
そんな大きなイベントに東北を選んで開催してくれるというのが嬉しいですよね。

さらに今日は、楽天のKoboスタジアムでは日本ハムとの試合があり、3対2で楽天の勝利でした!
星野監督の退任が決まってからも、粘り強く頑張っているイーグルス。
連勝が続いてよかったです!

そんな秋晴れで気持ちの良い風がふく、とても爽やかな今日の日にふさわしく、素敵なお客様が見えました。

その方は女川の方で震災の津波の時に印鑑を流されてしまったので、作りにいらっしゃいました。
お母様と娘さんのお2人でご来店頂きましたが、なんとお母様は津波の時に実印を持って逃げたのだそうです。
(よっぽど大切になさっていたのでしょう。)

ただ実印を普通用に使用してしまい、また購入されたいとのことでした。
こんなにも印鑑を大切になさっているなんて、とても感動しました。

東北は少しずつですが日々前進しています。
これからは静かに平和な日々が続きますように・・・。

感謝


2014/07/07

印鑑とお天気

仙台の空模様印鑑物語も久しぶりの更新となってしまいました。
全国的に梅雨に入り、ジメジメとした湿気の多い日が増えてきました。
ここ仙台も雨が降ったり止んだりで、そろそろ暖かい太陽が恋しくなってきました。

湿気で室内の空気がじめっとしてしまい、洗濯物がなかなか乾かなかったり、気分も下がってしまったり、お天気や温度が毎日の私達の生活に影響してきますが、印鑑にも影響があるのを皆様はご存知でしょうか?今日はいつもとちょっと趣向を変えて、印鑑についてのお話にをしてみたいと思います。

実印や銀行印を使うことはなかなか無いというご家庭では、印鑑は大事に金庫やとっておきの場所に保管しているかと思います。

その際、何ヶ月間または数年そのままにしてしまうと、水牛の角でできた印鑑などは虫食いの被害にあってしまうかもしれません。

せっかく、大事にしまっていた印鑑に出番が来た!という時、虫に食われてボロボロになってしまっていたら、悲しいですよね。

印鑑ケース印鑑の正しい保管方法としては、印鑑ケースや皮袋に入れて、湿気が少ない日影に置きましょう。乾燥しすぎてしまっても、印鑑にひびが入ってしまったりすることもあるので、しまったままにせず、たまに様子を見てあげてくださいね。

また、印鑑を使った後は朱肉をティッシュなどで綺麗に拭いてからケースに戻すことで、ケースも印鑑も長持ちして使えますよ。

朱肉がついたまましまってしまうと、印面の溝に朱肉が溜まり固まってしまったり、逆にドロドロになってしまい後から綺麗にしようとしても、なかなか新品のようには戻りません。

大事にしまうのももちろん大切ですが、
ときどきでいいので面倒を見てあげてくださいね。

2014/03/31

ちょっと変わった印鑑ケース

仙台にもようやく春が近づいてきたことを感じる日です。
先日ご来店されたお客様が、「背ワニケースを見せてください」とお店に入ってこられました。

おやまあ、これはめずらしいことです。
「背ワニ」という印鑑業界でしか使わない言葉を御存じの方は少ないのです。
これは、尋常なものをお見せしても通用しないかもしれません。
こんなこともあろうかと用意してあるあの「スゴイやつ!」をお見せするときがやってきました。

背ワニ印鑑ケース「はい、背ワニケースですね、こちらは背ワニの縦取りでございます。」と、とっておきの日輪を入れた背ワニケースを取り出してお見せしました。

「わぁ、すごい!
3〜4件回って来たけど、どこでも置いてないんだよ、“高価なものなのでうちでは・・・”と言われてさぁ。これ、すごくいいよね。」
どうやらうちの「スゴイやつ!」はお客様の御眼鏡にかなった様子です。
お褒めの言葉をいただきました。

「はい、うちではふた裏の布も織が普通のものより立体的な布を使用して、オリジナルで作っているんですよ。内貼りの布も外側の材料に合わせた色の紫などを選んでおりますので、高級感があると思います。」

「本当だ、よく見ると違うね」
お客様はふむふむと頷きながら聞いておられます。

背ワニケースやがて、大変満足したご様子でお気に召したケースをご購入いただきました。
ありがとうございました。

当店は本物の背ワニのケースの他に、クロコダイルの少量の革を使って数量限定のオリジナルの「スゴイやつ!(ケース)」を作っております。
他店様では絶対に入手困難なオリジナルケースなので、個性的な印鑑ケースをご希望なさる方や、ワニ皮がお好きな方は自信を持っておすすめできる逸品です。

今日も、最高のお褒めの言葉をいただきました。
すてきな気持ちをお客様に持っていただいたこと、本当に良いものを持っていただきたいと用意しておいた「スゴイやつ!」が喜んでいただけたことに感謝して、今日の物語はここでおしまいです。

このページのトップへ

宮城県仙台市の印鑑専門店「印工房キムラ」

仙台駅から徒歩10分印鑑のキムラの駐車場のご案内

より大きな地図で ハンコのキムラ を表示

印鑑の種類

本格手彫り印鑑「匠の印(印鑑・実印・銀行印・認印)」
銀行印の役割は、集めて、貯めて、守ること「fruition」 本格手彫り印鑑「匠の印(印鑑・実印・銀行印・認印)」
開運吉相印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」 手仕上げ印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
宝石印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」 お守り印鑑「ギフト用印鑑」
印鑑の御祈祷 開運風水表札
開運印鑑スペシャルサイト ブライダルギフト開運印鑑スペシャルサイト
このページのトップへ
印工房キムラのスマホサイトはこちらから

特急仕上げ(お急ぎ)名刺・特急仕上げ(お急ぎ)印鑑

特急仕上げ(お急ぎ) 印鑑
特急仕上げ(お急ぎ)名刺

印鑑メインコンテンツ

  • 印鑑のコンシェルジュ「印鑑のキムラ」
  • 印鑑のキムラ「店長のご挨拶」
  • 宮城県仙台市の印鑑専門店「印工房キムラ」のお店紹介
  • 印鑑の印工房キムラのお店の場所
  • 印鑑で一番大切なのは印鑑の印面です
  • 印鑑にいただいたお客様の声(評判)

印鑑の種類(印鑑の彫刻方法や素材)

  • 銀行印の役割は、集めて、貯めて、守ること「fruition」
  • セキュリティ印(偽造防止印)(印鑑・実印・銀行印・認印
  • 本格手彫り印鑑「匠の印(印鑑・実印・銀行印・認印)」
  • 開運吉相印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
  • 手仕上げ印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
  • 宝石印鑑「印鑑・実印・銀行印・認印」
  • お守り印鑑「ギフト用印鑑」
  • 印鑑の御祈祷
  • 開運風水表札

サブコンテンツ

印工房キムラ日記「印鑑物語」
特急仕上げ(名刺・印鑑・ゴム印)
ハンコのキムラへのお問合せ

「印工房キムラ(株式会社キムラ)」

宮城県仙台市宮城野区榴岡5-1-8

■営業カレンダー

象牙取扱い特定国際事業者